投資

定期購入・積立の設定をまとめておく話|月単位のキャッシュフローを把握したい

こんにちは、ザリガニです。

’18年6月に、私はETF(VTIとVYM)の定期買付を開始しました。

 

これまでにも、ドルの定期買付を行っていたり、つみたてNISAの設定をしていたりと、いくつかの設定を並行して行っていました。

どの設定がどの日程で、どれだけ資金が動くか分からなくなってきたので、個人的な備忘録を兼ねて現在の積立購入の設定をまとめておきました。


<スポンサードリンク>


2018年6月時点の設定

日程 内容 金額
収入 支出 両替
1日 楽天VTI 積立NISA 定期買付 33,333円
1日 楽天VT 定期買付
(18年7月より開始予定)
10,000円
10日 外貨積立 10万円分
ドル転
15日 ETF 定期買付 3600ドル上限
25日 給料日 手取りで
25万前後
25日 外貨積立 15万円分
ドル転
約+25万 約 -40万

 

生活用資金、生活防衛用資金のほかに、投資用としての余裕資金が200~300万ある状況なので、この資金をドル転、投資信託・海外ETFの定期買付に回していく予定です。

当面2018年末までは、

  • 毎月25万円分を定期的にドルに換えていくこと
  • 毎月ETFを定期買い付けすること(VTI:1,600ドル、VYM:2,000ドル分)

を継続する予定です。

適宜プラスアルファで米国個別株を購入しようかなと思っています。

 

終わりに

とりあえず月単位のキャッシュフローを理解しておきたくて、今回の表を作成しました。現状では約15万前後マイナスのキャッシュフローです。

2018年末まではこの状態を継続させて、こつこつVTIとVYMの保有量を増やしていきます。

 

###
関連記事です。

SBI証券でETFを定期買い付けする方法です。

ABOUT ME
ザリガニ
本サイトの管理人・運営者のザリガニです。 東京で外資系化学系メーカーのサラリーマン(研究開発職)をしています。 主に投資・家計・資産運用に関する記事を紹介します。ときどき運動や英語の勉強なども書く雑記ブログです。 趣味は運動と旅行。山登りと筋トレ、ランニングなど。犬と猫も好き。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です