投資

サクソバンク証券とのQ&A その②|これで解決! DRIP(配当再投資)と税金関連の疑問

こんにちは、ザリガニです。

先日の記事で、サクソバンク証券の海外株式にかかる口座について問い合わせた内容と、その回答を紹介しました。前回記事のポイントは以下の通りです。

  • 口座は一般口座のみ
  • 指値・逆指値注文の有効期限に定めはなく、無期限で注文可能
  • 入金は円でのみ対応。ドルの入金は不可。FX口座の現引きもできない。
  • 売買注文時の両替コストは実勢レートの相場に対して最大0.2%
  • 配当金は日本円でのみ受取可能。売買注文時と同様、外貨と円貨の換算における両替コストは実勢レートの相場に対して最大0.2%
あわせて読みたい
サクソバンク証券とのQ&A その① | 口座の種類は?取引時や配当金受領時の両替コストは?こんにちは、ザリガニです。 先日、サクソバンク証券が海外株式の取り扱いを始めたことを発表しました。他社証券会社と比較して、...

 

今回、回答に時間を要すると案内されていたDRIP関連の質問について、各種回答を頂くことができたので紹介します。

今回の主なポイントは以下の通りです。

  • DRIPによる再投資に手数料はかからない。
  • 1単位株の配当割り当てに対応。1株未満の部分については再投資できず、その部分のみ現金で清算。
  • 米国の源泉徴収課税を10%とするためには、Form W-8BENの提出が必須
  • DRIPによる再投資において、源泉徴収は米国のみかかる。日本国内の源泉徴収はかからない
  • 保有期間中に配当の受取方法を変更することも可能(現金⇔DRIP)

 

問い合わせた内容と回答のやりとりを以下にまとめました。

それでは、どうぞ。


<スポンサードリンク>


DRIPについて

ザリガニ
ザリガニ
端数対応をしていますか?
(例えば1株100ドルの銘柄に、10ドルの配当が生じた場合、0.1株単位の割り当てとなりますか?)
サクソバンク
サクソバンク
1株未満の部分につきましては再投資することができません。その部分のみキャッシュで清算いたします。

 

ザリガニ
ザリガニ
DRIPによる再投資に手数料はかかりますか?
サクソバンク
サクソバンク
手数料は発生いたしません。

 

配当にかかる税金について

ザリガニ
ザリガニ
サクソバンクの口座で米国株式を購入・保有し、配当金を受領する際、米国側の配当金源泉徴収率は30%となりますか?あるいは10%でしょうか?
30%の場合、株式の購入前までに(あるいは配当金の受領前までに)Form W-8BENの対応を行うことで10%の扱いとなりますか?
サクソバンク
サクソバンク
源泉徴収税率は30%でございますが、お客様のご認識通りForm W-8BENをご提出いただくことで10%に減税となります。

※ザリガニ補足:Form W-8BENについては、こちらのサイト(外部サイト)の説明が詳しいです。

 

ザリガニ
ザリガニ
DRIPが行われる際、米国の源泉徴収課税10%及び日本国内源泉徴収課税(所得税・住民税)20%の計30%が差し引かれた額が再投資されますか?
あるいは米国の源泉徴収課税10%のみ差し引かれることになりますか?
サクソバンク
サクソバンク
源泉徴収は米国のもののみ行われます*。

*ザリガニ注(18/10/07追記):読者の方から、「米国分の源泉徴収は行われるものの、日本側での源泉徴収相当分は確定申告時に納付が必要なのでは?」というコメントを頂きました。少なくとも「サクソバンク証券口座内でDRIPが行われる際に、日本国内源泉徴収は行われない」という意味で捉えて頂けたらと思います。税制上の実際の対応については、情報が分かり次第改めてupdateします。

<スポンサードリンク>


DRIPの設定、対象銘柄の検索について

ザリガニ
ザリガニ
取引画面のどこで配当金受領方法の設定をすればよいか分かりませんでした。配当金の受取方法(現金やDRIP等)の設定は、事後的に行うのでしょうか?
サクソバンク
サクソバンク
配当金の受取方法については、事前に取引ツールの口座管理画面内にございます「コーポレートアクション・ボランタリーイベント」にて設定が可能です。

※ ザリガニ補足:取引画面の該当箇所を抜粋してみました(下記図)。
ここで配当を現金または証券(DRIP)で受け取るかを選択できるようです。

 

ザリガニ
ザリガニ
DRIP対象・非対象の株式・ETF銘柄を調べる方法は御社サイト内にありますか?
サクソバンク
サクソバンク
あいにく弊社サイトにはDRIP対象、非対象をご確認いただけるページはございません。

 

ザリガニ
ザリガニ
DRIP対象・非対象の銘柄について、御社取扱いの外国株式・ETFはすべてDRIP対応という理解でよいでしょうか(特に米国株式・ETFについて)。DRIPの対象外となる例外の銘柄・カテゴリーがあれば教えてください。
サクソバンク
サクソバンク
DRIPに対応しているかは、銘柄によって異なります。取引ツール内の「コミュニケーション・ボランタリーイベント」にてご確認をお願いしております。

※ ザリガニ補足:上で示した画面中の「取引商品」の欄で銘柄を検索すると、以下のような感じで銘柄を選択・配当金受領方法の指定ができました。ここでDRIPできるかどうかが確認できるようです。<スポンサードリンク>


配当金の受取方法の変更について

ザリガニ
ザリガニ
保有期間中に配当の受取方法を変えることは可能でしょうか?
(例えば株式Aを購入し、最初の5年間はDRIPで再投資運用する。その後株数が増えたのちに現金受取に切り替える。)
サクソバンク
サクソバンク
保有期間中に受取方法を変更することは可能です。「コミュニケーション・ボランタリーイベント」にて変更締切日までに変更設定を行ってください。

 

Form W-8BEN 提出について

ザリガニ
ザリガニ
御社へForm W-8BENを提出する手続きについて教えてください。
サクソバンク
サクソバンク
Form W-8BENは郵送にてご提出をお願いしております。

 

ザリガニ
ザリガニ
Form W-8BENについて、御社指定・推奨のリンク先がありましたら教えてください。
サクソバンク
サクソバンク
Web上で公開されているこちらのフォーム**をご利用ください。

**ザリガニ注:2018年10月問い合わせ時点のフォームです。

 

ザリガニ
ザリガニ
本手続きにあたり、Form W-8BEN以外に提出・準備すべき資料がありましたら教えてください。
サクソバンク
サクソバンク
Form W-8BEN 以外にご提出をお願いしているものをございません。

 

<スポンサードリンク>


米国源泉徴収の減税の反映について

ザリガニ
ザリガニ
配当にかかる軽減税率について、権利落ち日(あるいは権利確定日等)までにForm W-8BENを提出した場合に適応となりますか?
手続き上等の理由から、軽減税率の反映まで一定の時間を要す場合、目安となる期間を教えていただけますか? 購入したい株式の配当に間に合うような形で準備を進めたいと考えています。
サクソバンク
サクソバンク
軽減税率の適用は、弊社にForm W-8BENの書類が到着し手続きが完了した時点でございます。そのため時間の余裕を持ってお手続きいただければ幸いです。

終わりに

以上のように、DRIPに関する問い合わせの内容をまとめました。

 

DRIPにおいて、源泉徴収税が米国側にしかかからないのは大きなメリットだと思います。税金額を10%に抑えることで、配当再投資の効果を最大限享受できます*。

サクソバンク証券は、一般口座とForm W-8BENの提出の2点が大きなハードルとして存在していると思います。

しかしながら配当再投資において、源泉徴収税10%という優位性はかなり魅力のあるものだと感じました*。

*ザリガニ注(18/10/07追記):読者の方から、「米国分の源泉徴収は行われるものの、日本側での源泉徴収相当分は確定申告時に納付が必要なのでは?」というコメントを頂きました。少なくとも「サクソバンク証券口座内でDRIPが行われる際に、日本国内源泉徴収は行われない」という意味で捉えて頂けたらと思います。税制上の実際の対応については、情報が分かり次第改めてupdateします。

 

とりあえず現時点で確認したいことが一通り確認できたので、私はForm W-8BENの提出を速やかに行おうと思っています。

Form W-8BENの申請が反映されたら、どれか1つの銘柄を少額で、かつDRIP設定で購入してみて、売買の実際、手数料の程度、DRIPの実際、一般口座使用時の確定申告のプロセス(19年3月)などといった点を確認・経験してみたいなと思っています。

それでは、また。

\サクソバンク証券で海外株口座を開設する/
サクソバンク証券

###
関連記事です。

サクソバンク証券の海外株式・ETFについて、売買手数料や取引通貨、決済通貨などについて問い合わせました。

あわせて読みたい
サクソバンク証券とのQ&A その① | 口座の種類は?取引時や配当金受領時の両替コストは?こんにちは、ザリガニです。 先日、サクソバンク証券が海外株式の取り扱いを始めたことを発表しました。他社証券会社と比較して、...

サクソバンク証券の手数料体系について、どれほど他社証券会社と比較して有利なのかを比較・考察しました。

あわせて読みたい
【業界最安水準】サクソバンク証券の米国株取引手数料が安い話|SBI、楽天、マネックス証券と比較してみたよ!こんにちは、ザリガニです。 先日18年9月18日、サクソバンク証券が海外株式の取扱いを開始したことを発表しました。(プレス...

 

\応援クリック頂けると嬉しいです/
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ABOUT ME
ザリガニ
本サイトの管理人・運営者のザリガニです。 東京で外資系化学系メーカーのサラリーマン(研究開発職)をしています。 主に投資・家計・資産運用に関する記事を紹介します。ときどき運動や英語の勉強なども書く雑記ブログです。 趣味は運動と旅行。山登りと筋トレ、ランニングなど。犬と猫も好き。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です