家計簿

【家計簿実績】2018年6月度|貯蓄率 41.6%

こんにちは、ザリガニです。

2018年6月度の家計簿実績です。

<スポンサードリンク>


家計簿実績:2018年6月度

表内の数字の単位はすべて円です。

実績
収入(①) 268,429円
支出 実績 予算 実績差
家賃 51,000 51,000 0
食費 29,558 18,000 -11,558
勉強・その他 0 4,000 4,000
バス費 3,210 3,000 -210
交際費 5,500 10,000 4,500
日用雑貨費 2,019 5,000 2,981
趣味娯楽費 6,500 8,000 -1,500
本代 4,000 4,000 0
被服・髪費 6,470 4,000 -2,470
保険・医療費 2,500 2,500 0
英会話 564 1,000 436
その他積立 20,000 20,000 0
水道光熱費 8,786 11,500 2,714
通信費 5,564 7,500 1,936
貯蓄先取り(④) 115,000 115,000 0
奨学金返済 11,000 11,000 0
支出合計(②) 271,671円 275,500円 -3,829円
収入-支出 (③=①-②) -3,242
貯蓄額合計(③+④) 111,758円
貯蓄率 41.6%

 

費用の内訳

費用の内訳詳細は、下記記事を参照ください。

 

以下に、6月分の家計簿について気に留めた部分だけ記載します。

家賃

文字通り、家賃です。勤務先から家賃補助が出ており、手出しの部分が51,000円です。

 

食費

食費です。29,558円でした。

先月から1万円超の削減ではありますが、オーストラリアへ1週間旅行していた分をこの食費項目に含めていません。なので実際のところはそれほど先月から削減できていないと思います。

 

交際費

主に夜の飲み会など、人とのおつきあいの時に計上しています。今月は5,500円でした。飲み会1回分と週末のランチ代分です。

 

趣味娯楽費

今月も東北に行って山登りをしたので、その関連費用を計上しています。

 

水道光熱費

水道、電気、ガス代を計上しています。計8,786円でした。いつもと比較して、電気代が2000~2500円ほど安くなりました。これもオーストラリア旅行時に、ブレーカーの一部を切って出かけたためだと考えられます。電気給湯器の電気消費削減効果が如実に現れました。

本件は、また別途記事にしてみたいと思います。

 

参考記事↓↓ 引越し時に電気代トラップに引っかかった話です。

 

まとめ

収入268,429円に対し、支出が159,913円でした。

貯蓄額は111,758円、貯蓄率は41.6%でした。

 

今月は残業時間が10時間未満だったので、残業代がほとんどついてません。手取り額が減って、対予算では赤字になっていたものの、貯蓄率自体は40%台に乗せることができました。

残業の管理が厳しくなっており、若干サービス業務的な割合が増えているような気がするのはよろしくないですが。。。

また、今月はオーストラリア旅行に行っていたので、その分の支出は毎年ボーナスから拠出している取り置き分で相殺しました。本記事中にはこの旅行費用は含まれていません。

 

それではまた来月の報告まで。

 

###
関連記事です。オーストラリアの旅行記録です。

ABOUT ME
ザリガニ
本サイトの管理人・運営者のザリガニです。 東京で外資系化学系メーカーのサラリーマン(研究開発職)をしています。 主に投資・家計・資産運用に関する記事を紹介します。ときどき運動や英語の勉強なども書く雑記ブログです。 趣味は運動と旅行。山登りと筋トレ、ランニングなど。犬と猫も好き。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です