投資

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」に投票したよ!

こんにちは、ザリガニです。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」に投票してきました。

 

投票先の銘柄とその理由をまとめました。

それでは、どうぞ。

スポンサードリンク

ファンドオブザイヤーとは?

まるまる趣旨を運営本部のページより抜粋いたします。

投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。

引用:「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」とは?

 

金融機関や雑誌、メディアなどが推薦する商品でなく、投信ブロガーが自ら投票し、優れた投資信託を推薦・表彰しましょう!というイベントです。投信ブロガーであれば、だれでも参加投票することができます。

一人あたり5ポイントを持ち点として投資信託に投票します。複数銘柄への投票も可能です。

 

ザリガニの投資信託に対する投資歴

私はつみたてNISAを通じて投資信託の定期買い付けを行っています。

今年の1月から楽天VTIを毎月33,333円分購入しています。18年現在で、およそ36万円分を拠出してきました。

今後も当該銘柄を引き続きつみたてていく予定です。

 

私が投資デビューをしたのは2013年のとき。初めて購入した有価証券は、日経225とTOPIX連動柄のインデックスファンドでした。わたしの投資人生はここから始まりました。(私のプロフィール欄や投資遍歴の記事に詳細を記載しています)

スポンサードリンク

判断基準

  • 「投資信託を1種類、他人(特に家族や身近な友人)にお勧めするならどれか?」

を第1の基準として選びました。

 

さらに、第2の基準として

  • 「つみたてNISAやiDeCoといった非課税制度のメリットを活用・享受でき、長期投資に資すると考えられる銘柄」

を選択することとしました。

投票銘柄とポイント内訳

ということで、以下に実際の投票内容をメモしておきます。

3ポイント:楽天・全米株式インデックス・ファンド

上記でもご紹介したように、私はつみたてNISAの拠出額すべてを楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)の購入に充てています。言行一致ということで、まずはこちらのファンドを選択しました。

 

米国・欧州・アジアといった世界各国・地域の経済や市場を考えた場合に、やはりアメリカが今後も成長の中心になっていくことが考えられます。人口や経済成長の規模、技術革新の可能性、人材の流入、ドルという基軸通貨ポジション、株主への還元といった要素を鑑みるに、他国との相対比較でみると多くの面で強みがあると考えています。

米国株式市場の大型株から小型株まで約4,000銘柄をカバーしており、分散性も十分です。

 

スポンサードリンク

1ポイント:eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

こちらは話題枠ですね。2018年10月末に設定されたファンドで、ファンドオブザイヤーの投票対象の期限ぎりぎりに滑り込んできたファンドです。

楽天VTでもよかったのですが、日本も含むMSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(ACWI)に連動型の投資信託ということで選びました。

楽天VTよりも信託報酬は低く設定されていますしね。(eMAXIS Slim 全世界株式:0.153%、楽天VT:0.23%)

 

ざっくりいうと、先進国株式(日本除く):新興国株式:日本株式を8:1:1で投資する投資信託です。

 

米国100%の投資である楽天VTIやS&P500連動型の投資信託ではなく、より全世界に分散したい。日本や新興国にも投資したいという考えの方向けの商品です。

 

1ポイント:楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)

楽天・インデックス・バランス・ファンドは、全世界株式(VT)と全世界の債券に一定の割合で投資する投資信託です。

株式重視型、均等型、債券重視型の3種類の商品が販売されており、今回投票したのは株式重視型です。全世界株式に70%、債券に30%投資する商品です。

引用元:楽天投信投資顧問

 

この商品群は、①世界分散ができ、②株式と債券の投資が可能で、③自分自身のリスク許容度に応じて株式と債券への投資比率も選択できる。そんな1つの投資信託で3つおいしい商品群だと思います。

上記で紹介した、楽天VTIやeMAXIS Slim 全世界株式は株式100%の投資信託でした。一定割合で債券も組み込んだ運用を行いたいという考えの人に勧められる商品だと思っています。

つみたてNISAや一般NISA枠での非課税メリットを大きく受ける場合、株式による成長割合が高い方が良いと考え、今回の投票では株式重視型(全世界株式:70%、全世界債券:30%)の商品に投票しました。

 

楽天・インデックス・バランス・ファンドについて、株式重視型、均等型、債券重視型の詳細を以下の記事でまとめてあります。ご参考までに。

楽天・インデックス・バランス・ファンドはつみたてNISAで購入可能!|SBI証券・楽天証券・マネックス証券こんにちは、ザリガニです。 18年7月20日、金融庁は下記3本の商品をつみたてNISAに追加したことを発表しました。 楽...

終わりに

2018年の4月末にブログを始めて、およそ半年。

その当時は、ファンドオブザイヤーなるイベントの存在すら知りませんでした。

 

ブログを始めて、ブログやSNS、そして各種イベントで個人投資家の皆さんと交流をしていく中でこのイベントを知りました。

せっかくの機会だと思い、今回私も投票してみることにしました。

当日はぜひ表彰式にも出席してみたいですし、その後の懇親会にも参加したいなと思っています。

 

投票結果が発表されるのは、2019年1月13日(日)の予定とのことです。たのしみ!

それでは、また。

###
関連記事です。

私が初めて参加した投資イベントです。交流の輪が一気に広がった楽しいイベントでした。

「インデックス投資ナイト2018」に行ってきたよ!|内容の書き起こしと感想こんにちは、ザリガニです。 2018年7月7日(土曜日)、東京・渋谷で行われた「インデックス投資ナイト2018」に参加してきました...
「インデックス投資ナイト2018」に行ってきたよ! 番外編|個人的感想と小ネタ集。ビールは美味い。こんにちは、ザリガニです。 2018年7月7日(土曜日)、東京・渋谷で行われた「インデックス投資ナイト2018」に参加してきました...

 

米国株ブロガーで大変著名なたぱぞうさんの語る会に参加した記事です。

たぱぞうさんの「第3回 米国株を語る会」に行ってきたよ!こんにちは、ザリガニです。 2018年9月8日(土)、東京・品川で行われたたぱぞうさん主催の会、「第3回 米国株を語る会」に参加し...

 

\応援クリック頂けると嬉しいです/
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ABOUT ME
ザリガニ
本サイトの管理人・運営者のザリガニです。 東京で外資系化学系メーカーのサラリーマン(研究開発職)をしています。 主に投資・家計・資産運用に関する記事を紹介します。ときどき運動や英語の勉強なども書く雑記ブログです。 趣味は運動と旅行。山登りと筋トレ、ランニングなど。犬と猫も好き。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です