お金のこと

配当金を毎月20万円を得つつ、億り人を50歳で達成するためのシミュレーションをしてみた話

こんにちは、ザリガニです。

今回は、タイトルの通り「配当金を毎月20万円(税引後)を得つつ、億り人を50歳で達成する計算をしてみた」という話です。

 

私自身は、これまで米国高配当個別株やVYM、VTIといったETFを中心に投資をしてきました。あわせて、つみたてNISAで投資信託も購入しています。(関連記事>>資産運用の実績

結婚を機に、これからは夫婦・世帯としての資産形成をしていくことになります。

 

妻は現時点で株式や投資信託などの有価証券類は保有していませんが、これからつみたてNISAとiDeCoを始めていきます。

詳しくはこちらの記事にまとめています。

【楽天3点セット】楽天証券・楽天銀行・楽天カードを使ってシンプルな積立投資の環境を作り、家計力もアップさせる話こんにちは、ザリガニです。 妻の非課税優遇枠の口座を活用するため、楽天証券でつみたてNISAとiDeCoを始めることにしま...

 

私は配当金が好きで、定期的なキャッシュインカムが欲しい人間です。(税金の発生によって資産形成の効率が落ちる、という点はともかくとして)。配当をもっともっと増やしていきたいと思っています。

 

一方で、つみたてNISAや確定拠出年金を活用していると、これらの口座の投資対象は投資信託であることから、基本的に分配金は支払われません。

税制面のメリットからつみたてNISAやiDeCoを最大限活用したいものの、分配金(キャッシュイン)は望めません。配当金額の増加には寄与しないわけです。

ここに私のジレンマがあります。

 

私ひとりの資産形成ならば、どんなアセットをどんなロケーション(特定口座やNISAなど)で保有するかを考えるのは、私の自由です。

夫婦共同の財産として資産形成を行うならば、非課税優遇枠も2人分使えますので最大限活用したいところです。一方で、自分本位な運用というものははばかられますから、リスクに対して保守的な運用になるかなとも思います。になってきます。やや保守的な考え方にも寄ってくる気がしています。

 

私は私、妻は妻個人として、つみたてNISAとiDeCo(または企業型DC)で土台となる資産を築いておきたいと考えています。20年後につみたてNISA枠でおよそ800万(プラス運用益)という資産はお互いに築いておきたい。

スポンサードリンク

 

単純に配当金20万円/月を志向するならば、高配当の株・ETFを購入し続け、再投資を続けていけば良いでしょう。

短~中期で億り人を目指すならば、グロース株への投資が中心になるかもしれません。NISAも活用できるでしょう。(この領域は私は苦手なのでこの記事では触れません。)

中~長期で投資信託などを中心に億り人を目指すならば、株式クラスを中心とした積立を継続。つみたてNISAやiDeCoの非課税枠も最大限活用。というような形になるでしょう。

 

「配当金が毎月20万円入ってくるポートフォリオを作る戦略」や、「資産1億円を目指す投資戦略」などといった情報はWeb上でも多く見かけます。

とはいえ、これら配当金20万円と億り人という2つ要素を両取りするという、欲張りプランの情報はありませんでした。

 

ということで、ザリガニ家の事情を踏まえつつ、

  • 配当金を毎月20万円を得る
  • 億り人を50歳で達成する
  • 既存の税制に関する枠組み(NISAや確定拠出年金)も最大限活用する

といったような条件を達成するために、どれだけの資金(拠出の元本)や成長率の見込みが必要なのかを計算してみました。

 

それでは、どうぞ。


スポンサードリンク

ゴール

私が50歳時点において、以下の2点が達成している状態をゴールとしました。

  • 配当金 毎月20万円(税引後)が得られる
  • 資産総額が1億円を超えている

 

今回検討すること:

「配当金を毎月20万円を得つつ、億り人を50歳で達成する」ために、

  • 年間でどれだけの投資用資金を拠出する必要があるかを明らかにする。
  • また、そのときの配当利回り、増配率、年間リターン率なども明らかにする。


スポンサードリンク

ザリガニ家の基本情報

  • 現在ザリガニ32歳、50歳まで18年
  • 生活防衛資金として、夫婦の生活費およそ15ヵ月分相当(約500万円)は確保済み
  • 有価証券への運用資金は1,400万円
  • 2019年の配当金は税引前で55万円程度の見込み

 

今回の検討における投資方針:

  • つみたてNISAとiDeCoへの積立投資を最優先させる
    • つみたてNISA(夫婦2人分:40万円×2で80万円)
    • iDeCo(妻のみ:27.6万)
    • 合計 およそ108万円
  • つみたてNISAとiDeCoの投資額を確保した上で、余剰資金を個別株・ETF投資に回す
  • 株式の配当分はそのまま再投資する

 

計算方法

  • エクセルでごりごり計算する。
  • 利回りや増配率、株価成長率等は適宜調整。過去の市場実績に基づいて保守的な数字を採用する。


スポンサードリンク

結果

次のような条件であれば、配当金を手取りで20万円/月を受け取りつつ、かつ億り人を50歳で達成することが可能であると分かりました。

必要な年間投資額

  • およそ310万円/年(内訳は下記)

 

  1. 年間のつみたてNISA&iDeCoの投資:年間108万円
    • 年間の期待リターン:3%
  2. 個別銘柄およびETFへの投資(VTIとVYM、高配当または増配の個別銘柄):年間200万円
    • 配当利回り:4.0%
    • 配当の増配率:5.0%
    • 配当に掛かる源泉徴収率:25%(ADR銘柄や外国税額控除を考慮して)

 

結果をグラフで示します。

資産額と拠出元本の推移(左軸:点プロット)および
受取配当金額(右軸:棒グラフ)

もちろんこのシミュレーションは、捕らぬ狸の皮算用ってやつです。

相場の浮き沈みや配当の減配、税制の変更、私と家族のライフイベントによって変わりうるものです。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回の検討は、配当金20万円/月&億り人を50歳で達成するという欲張りプランについて考えました。

 

今回の検討の原点は、

  • つみたてNISAやiDeCoを併用しながら資産形成を行い、なおかつ配当額20万円/月を達成するためには、どれだけの入金が必要になるのだろうか?

という疑問でした。

 

今回の検討の結果をみると、非課税枠でおよそ110万円/年、その他の投資(主に高配当系銘柄)に200万円/年、すなわち今後50歳までの18年間にわたって毎年およそ310万の原資が必要であるということが分かりました。

個人的には、株価成長率や増配率、税金額などを保守的に見積もった部分があります。今回の検討では、現時点での私の退職金と企業型確定拠出年金の資産額を組入れて算出しました。今後18年間サラリーマンをしていたら、退職金や企業型DCの原資は更に上乗せされます。

一方で、今後は家族のライフイベントもあるでしょうし、貯蓄スピードが落ちる時期もあると思います。

 

時には旅行に行ったり大きな買い物をしたり、配当金を生活目的で使用したり、資金を投資目的に振り分けられない時期もあるでしょう。もしかしたら私が病気にかかって働けなくなる時期があるかもしれません。

実際のところ、310万円/年*18年は非現実的な面があると思います。

そもそも、この310万を毎年投資に振り向けず、その年その年を楽しむために使えば良いじゃんって考えにもなります。

 

とはいえ、配当金20万円/月&億り人を目指すための指標として、頭に入れておこうと思います。310万円はキリが若干わるいので、覚えやすいように300万円に丸めて、

ザリガニ家(私)が50歳で配当20万円/月&億り人を目指すなら、年間300万の追加投資

実際にこのような資産形成の方法を実行に移すかどうかは、妻と相談です。

 

ということで、それでは、また。

###
関連記事です。

2018年に受け取った配当金の実績と2019年の配当金受領額の見込みです。この配当金をもっと増やしていきたいと思っています。

2018年の年間配当金の実績(2,840ドル)と2019年の配当金見込み(5,160ドル)こんにちは、ザリガニです。 2018年の配当金の情報が出揃ったので年間実績をまとめました。合わせて、2019年の年間の配当金見込み...

 

今後の配当金投資で活躍してくれそうなサクソバンク証券。DRIP制度が国内証券会社で唯一利用可能です。特定口座に対応次第、サクソバンク証券の口座でも運用を始めようと思っています。

DRIP(配当再投資)とは? そのメリットは?|長期的な資産運用を複利のチカラで効率的に行うこんにちは、ザリガニです。 今回は、DRIP(配当再投資)についてまとめました。 DRIPとは、日本語で「配当再投資...

 

妻の投資枠も活用するため、楽天3点セットと呼ばれる、楽天証券・楽天銀行・楽天カードの3つのツールを活用して資産形成を行っていきます。

【楽天3点セット】楽天証券・楽天銀行・楽天カードを使ってシンプルな積立投資の環境を作り、家計力もアップさせる話こんにちは、ザリガニです。 妻の非課税優遇枠の口座を活用するため、楽天証券でつみたてNISAとiDeCoを始めることにしま...

 

\応援クリック頂けると嬉しいです/
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ABOUT ME
アバター
ザリガニ
本サイトの管理人・運営者のザリガニです。 東京で外資系化学系メーカーのサラリーマンをしています。 主に投資・家計・資産運用に関する記事を紹介します。ときどき運動や英語の勉強なども書く雑記ブログです。 趣味は運動と旅行。山登りと筋トレ、ランニングなど。犬と猫も好き。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です