ザリガニの米国株と資産運用の日記

30代前半サラリーマン ザリガニによる米国株を主とした資産運用と日々考えたことを記すブログです。経済的自由を目指して!

日々の生活

【こんな物件には注意!】 引越しするときに要チェック | 内廊下の物件の落とし穴

2018/06/11 2018/06/21

こんにちは、ザリガニです。

私、ときどき、今の家ではまった落とし穴について書いてます。

 

今回は内廊下物件の選んだ時の意外な盲点についてお話します。

ご近所さんのタバコの煙が内廊下に溜まっていることがあって、若干テンション下がります。って話です。

それでは、どうぞ。


<スポンサードリンク>


内廊下と外廊下とは

マンションには、内廊下と外廊下のマンションの2通りに分けられます。

 

玄関ドアを開けると閉じた空間の廊下に出るのが内廊下。

 

玄関ドアを開けたら外。外気に触れるのが外廊下です。

 

内廊下と外廊下のメリット・デメリット

①  内廊下のメリット

  • 外気の影響を受けにくい
    • 寒い冬や雨風が強いとき、内廊下は外の環境から守ってくれます。マンション内に入ったら傘も不要です。
  • プライバシーを守りやすい
    • 特に防犯面でのメリットです。いったんマンションに入ってしまえば、どこの部屋に入ったのか外からは分かりません。(夜帰宅して電気をつけた時に分かってしまうリスクはあります。)

②  内廊下のデメリット

  • 臭いがこもる。空気がよどんだ感じがする。
    • 空調が効いていないタイプの内廊下だと、臭いがこもります。また夏場や湿気が多い季節では、換気が不十分な場合、もわぁっとした空気感となり、よどんだ感じがします。
  • 昼間でも暗い。
    • 内廊下は閉じた空間ですので、日が入りにくいです。採光が不十分な場合、昼間でも薄暗くなります。
  • 内廊下を出ただけでは、外の天気が分からない
    • 内廊下だと、マンションの外に出るまで外の様子が分かりません。私は雨が降っていたのに気づかず、傘を取りにマンション出口から部屋まで戻るということをたびたびやらかしていました。(部屋を出る前に窓の外を確認すればよいじゃん、というのはさておき。。。)

  • 照明代や空調代がかかり、管理費が上がる。
    • これは物件によります。内廊下の明るさを維持するため照明をつけっぱなしにしていたり、空調を保つために空気を循環させたりクーラーを入れっぱなしにしているような物件だった場合、管理費が上がってしまいます。

③  外廊下のメリット

  • 開放的で通気性が良い
    • 内廊下のデメリットの裏返しです。玄関を開けたら外の空間ですから、通気性は問題ありません。外気を感じることができます。
    • 雨が降っている、暑い・寒いなど、外の様子がすぐわかります。
  • 光が入るので明るい
    • 基本的に光を遮るものがないので、日中は明るいです。

④  外廊下のデメリット

  • 雨や雪が吹き込んでくることがある
    • 天気が悪いときは外廊下にも雨や雪が入ってきます。そういえば昔、外廊下の物件に住んでいたころ、外廊下が雨で濡れていて派手にひっくり返って尻もちをついてしまったこと、コンビニで買ったコーヒーをぶちまけてしまったことを思い出しました。
  • 木の葉などのごみがたまりやすい
    • 外から飛んでくる木の葉など、内廊下と比較してごみがたまりやすいです。特に台風や強風の後などには多くのごみがとんできます。
  •  玄関側で発生する外部の騒音の影響を受けやすい。
    • もし玄関が道路側、あるいは商業施設側などに面していれば、車が通る音や人の会話、機械音などがダイレクトに飛んでくることがあります。

 

ザリガニ家の悩み

私が住んでいる物件のフロアの間取りを簡単に示します。私の部屋は奥から2番目です。EVのところに、エレベーターと階段があります。

ご覧いただける通り、内廊下のマンションです。外に出かけるとき、エレベーターと階段、いずれを使うにせよ同じルートを通る必要があります。

 

私の2つ手前にある部屋の住人が喫煙家の方らしく、玄関扉の隙間と新聞受けの部分を通じて煙が廊下へ流れ出てくるんですよね…。うちのマンションは新聞受けのポストが比較的大きく、しかもそこを通じて空気の流れができるようになっています。そのために玄関扉を閉めていても、臭いが流れ出やすい構造になっているんですよね。

毎日ではないものの、時おり煙が廊下に漂ってきている状態です。自分がマンションを出入りするときだけの我慢ではあるのですが、朝イチこれから頑張ろう!という時なんかにいきなりタバコの煙を吸ってしまうと、正直げんなりしています。

 

ちなみにマンションの掲示板では、最近こんな張り紙が張られるようになりました。

 

だれか中国・韓国の方でも住んでいるのでしょうか。。。中華風の油炒めやキムチ鍋でもしていたのかな?  自分のフロア周辺ではこのタイプの臭いはしていないのですが、きっと他のフロアではまた別のにおいがこもっているんでしょうね。

 

終わりに

私はこれまで外廊下の物件ばかり住んでいて、内廊下の物件は今回が初めてでした。物件選びの時には気づかなかったこと、いろいろ出てきます。

賃貸物件に関する発見は尽きないですね。毎回勉強勉強です。

 

また何か気づいたら、記事にしてupしたいと思います。

それでは、また。

<Sponsored link>



<Sponsored link>



-日々の生活

Sponsored link

自己紹介


こんにちは!ザリガニです。
30代前半独身男性。東京で外資系化学系メーカーのサラリーマン(研究開発職)をしています。
主に投資・家計・資産運用に関する記事を紹介します。ときどき運動や英語の勉強なども書く雑記ブログです。
趣味は運動と旅行。山登りと筋トレ、ランニングなど。犬と猫も好き。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!


 

\応援クリック頂けると嬉しいです/
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

<スポンサードリンク>


当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。管理人ザリガニへのメッセージは以下のお問い合わせのリンク中のフォームをご利用ください。(※リンクはフリーです。お気軽にどうぞ)

お問い合わせはこちら
プライバシーポリシーはこちら